武蔵コーポレーションプロデュース 自社再生物件Gallery

10の特徴はこちら

物件Galleryはこちら

武蔵コーポレーションの自社物件とは

中古物件でありながらも「わからない」というリスクを極限まで排除した物件です。

物件取得にあたってのリスクは、その物件のことがわからないために起こります。
滞納者がいる、水漏れしている、騒音を出す入居者がいる、などなど。

中古物件においては取得する前にわからないことがリスクなのです。

そして、「それをわかっていたら買わなかったのに」ということになってしまうのです。
これらは収益物件という性格上外側からしか見なければ100%排除することはできません。

当社の自社物件は自社で一定期間所有した後にお客様にお引渡ししますので、
これらの「わからない」というリスクを極限まで抑えることが可能です。

自社で所有し自社で管理するからこそ物件の内容がわかるのです。


<「中間省略」取引との違い>

一部の業者で自社物件と言いながら所有権を自社に移転せず、お客様に販売している形態を散見します。

これは「中間省略」と言われる取引形態で、自社に所有権が移転しないままお客様にお引渡しします。
なぜこのような取引をする業者が多いのでしょうか。

それは登記費用や不動産取得税を支払わなくて済むため、
さらに自社で資金調達しなくても済む(お客様の資金を使って決済できる)ために
このような「中間省略」取引を行う業者が多いのです。

しかし、このような取引形態では自社物件と言いながら、
自社物件最大のメリットである「わからない」というリスクを排除できません。
ある意味「仲介」取引と実態は同じです。

当社の物件は、実際に当社が資金調達をして当社に所有権を移転し、
一定期間当社で自社保有して物件を再生した後にお客様にお引渡しをしております。

ここが当社の自社物件と中間省略取引との大きな違いです。

[ 当社の自社物件 ]

当社の自社物件

[ 中間省略業者の自社物件 ]

中間省略業者の自社物件

このように、当社の自社物件はお客様(投資家の皆様)に安心して取得していただける物件となっております。
当社の自社物件には、具体的に以下の10の特徴があります。

但し、自社物件として提供できる数は多くないのが実情で、基本的には個別のご紹介で販売させていただいております。
当社の自社物件ご希望の方はこちらよりお申込みください。

自社物件をご希望される方へ。お気軽にご相談ください!

無料投資相談申込みはこちら

武蔵コーポレーションの自社物件の特徴

01相場より割安

相場より割安

第一の特徴は「安い(=利回りが高い)」
ということです。

「差押が付いている」、「破産寸前」、「全30室のうち5室しか入居していない」、「改修工事に3,000万円かかる」など、特殊事情のため一般には流通できない物件を独自のルートで割安にて仕入れを行うため、販売価格を抑えられるという事情があります。

高い 一般流通物件|当社の自社物件 安い

02一級建築士監修の大規模修繕工事実施済

中古物件で築年数が経過した物件には必ず補修工事が必要になります。一般的な流通物件においては、ほとんどのケースで補修工事が行われていることはありません。購入後別途費用を賭けて自分で行う必要があります。当社の物件においては、屋上防水工事、外壁塗装工事など必要な修繕を行ってから引渡しをしているため、購入後一定期間(大規模)補修工事の必要がありません。これは整備していない中古車(一般流通物件)を買うのとエンジンなどの整備を終えた中古車(当社自社物件)を買う違いです。さらに、当社ではこの補修工事を当社の一級建築士が監修して実施しております。建物取得時の建築基準法等建築関係の法規の遵法性等建物調査だけでなくこうした補修工事における品質維持も当社の一級建築士の役割です。

同じ利回り10%なら未改修の物件(現状渡し)と改修済(整備渡し)とどちらが良いですか?

03内装工事実施済

内装工事実施済

前述の通り当社が取得する物件は一般的には流通できない空室の多い物件が多いため取得後内装をフルリフォーム(リノベーション)いたします。

物件の特性を考え、最適なかつ最先端のリフォームをした後お引き渡しいたしますので、その後の修繕のコストを抑えられます。

04満室渡し

満室渡し

不動産投資最大のリスクは空室です。

当社の自社物件においては満室でのお引渡しを原則としております。引渡し時に空室がある場合は入居するまで保証いたします。

また、その後の管理運営において空室が多くなった場合には責任をもって家賃保証を行う形で管理を行いますので、安心して取得していただけます。

05入居者属性把握済

物件取得において大きなリスクのひとつに入居者属性が分からないということがあります。

通常収益物件においては、レントロールが開示されるだけでどのような入居者が住んでいるのか、また滞納があるのかないのかなど把握することは困難です。
実際に物件を取得してみたら滞納だらけということもざらにあります。

当社の自社物件は全て一旦自社で所有し、一定期間管理を行ってから投資家の皆様に販売をしております。 一定期間の管理を行うことで入居者の属性はもちろん、入金状況など全て把握することができます。

当社というフィルターを通すことで物件取得の大きなリスクである入居者属性を回避することができます。

06滞納リスクなし(保証会社加入)

一定期間管理を行いますので、家賃滞納者に対しては、督促を行って家賃を
回収したり、法的手段などを行うことで不良入居者を排除いたします。

そして、全入居者に対して保証会社への加入を行っているため、
賃貸経営の大きなリスクである滞納の心配がありません。

※物件事情により引渡し時に滞納(遅れ含む)が解消しなかった物件については当社で立替保証し、追出しなど責任をもって正常化するまで当社の費用負担で行います。

※法人契約などにより保証会社に加入できないケースもあります。

07仲介手数料不要

仲介手数料不要

当社が直接販売するため、一般の仲介物件では必要な仲介手数料(約3%)が不要となります。

仲介手数料は通常自己資金で補うため、仲介手数料がかからないということは自己資金を抑えることが可能となります。

提携融資紹介可能

提携融資紹介可能

不動産投資において、金融機関からの資金調達は非常に重要な要素となります。融資を受けられなければ物件の取得自体ができないためです。

当社では多くの金融機関との取引から自社物件においては、さらに優遇条件での融資を受けられる可能性が高くなります。

これは当社が積み上げてきた金融機関との信用関係(当社の業績、自社販売物件の入居率など)によって成立しているものです。

9一括借上げ(サブリース)対応

提携融資紹介可能

自社物件に関しては、販売後一般管理ではなく、当社にて一括借上げ(サブリース)を行います。
自社で保有し、可能な限りリスクを排除しているからこそできるサービスとなります。
借上げによってお客様のリスクはさらに軽減されます。
入居率に関わりなく、毎月一定の賃料収入を得ることができます。
当社再生物件だからこそ提供できるお客様にとって大きなメリットとなります。

10建物の工事費用負担不要(1年間)

提携融資紹介可能

売買決済から1年間は、建物の不備や法定点検により発覚した不具合にかかる工事費用を当社が負担致します。

法定点検により不具合が発覚する場合の主なものとしては、消防設備点検に伴う消火器の交換などがございます。

自社物件をご希望される方へ。お気軽にご相談ください!

無料投資相談申込みはこちら

ギャラリー/Gallery

自社物件をご希望される方へ。お気軽にご相談ください!

無料投資相談申込みはこちら