ホーム > よくある質問 > メリット・デメリット、リスク

よくある質問

メリット・デメリット、リスク

    • <質問>
      法人設立のメリットはありますでしょうか?
      <回答>
      物件を取得する際、重要な役割を果たすのが資産管理会社です。資産管理会社を設立し、その会社を利用することで、アパート事業の展開をよりスムーズに行うことができます。資産管理会社を利用するメリットについては、税率があります。本業での所得が高額な方(限界税率まで達している)の場合は、基本的には資産を管理するための法人設立をおすすめします。ただし、資産管理会社の設立のタイミングや取得する物件等によっては融資のハードルが一段高くなりますので、事前に十分な融資戦略が必要でしょう。
    • <質問>
      法人設立のメリットはありますでしょうか?
      <回答>
      物件を取得する際、重要な役割を果たすのが資産管理会社です。資産管理会社を設立し、その会社を利用することで、アパート事業の展開をよりスムーズに行うことができます。資産管理会社を利用するメリットについては、税率があります。本業での所得が高額な方(最高税率まで達している)の場合は、基本的には資産を管理するための法人設立をおすすめします。ただし、木造物件は減価償却期間が短く、課税所得が赤字になる場合にはその限りではありません。また、資産管理会社の設立のタイミングや取得する物件等によっては融資のハードルが一段高くなりますので、事前に十分な融資戦略が必要でしょう。
    • <質問>
      法人設立のデメリットはありますでしょうか?
      <回答>
      法人設立のデメリットは、主にコスト面に関することです。設立費用や運用においてランニングコストがかかります。税理士への報酬(決算費用)が50万円前後、均等割(法人が赤字でもかかる費用です)と言われる税金が7万円程度で年間に50~60万円程度が余分な費用となるため、そのコスト以上の税効果が発揮できる方には有効な方法となります。
    • <質問>
      地震対策はどのようにすればよろしいでしょうか?
      <回答>
      一つの対策として、地震保険への加入をすることをおすすめします。地震保険に加入することは必須の要件ではありませんが、加入することでリスクをある程度事前にヘッジすることが可能となります。
    • <質問>
      物件を購入する場合、エリアは分散させた方が良いのでしょうか?
      <回答>
      物件を購入する際、エリアを分散させることで、ある程度リスクをコントロールすることができます。自然災害等のさまざまなリスクを分散させるべく、物件を複数保有する場合にはエリアも分散させた方が良いでしょう。また、公開されている情報のみに基づいて物件購入する場合には注意が必要です。建設会社が情報を元にエリアに次々と建設して、物件数が過剰となり潜在的に空室リスクが高まっているエリアである可能性もあるからです。
    • <質問>
      滞納については、どのように対応すればよろしいでしょうか?
      <回答>
      事前に入居者に保証会社への加入をしてもらうことで防止するという手があります。当社では提携する保証会社への加入を絶対条件としています。保証会社への加入によって滞納のリスクはほぼ防げるかと思います。中古物件をオーナーチェンジで購入すると、保証会社に加入していない状況がほとんどですが、このような場合でも既存の入居者に保証会社に加入させることは可能です。費用は入居者ではなくオーナー負担となるケースが一般的ですが、費用負担をしてでも保証会社に加入する方が望ましいでしょう。

キーワードで探す

個別相談をご希望される方へ。投資に関するご相談はお気軽に!

無料投資相談申込みはこちら

質問受付フォーム

以下の項目をご入力ください。(マークが付いている項目は必ずご入力ください。)

お名前
性別
 
年齢
メールアドレス

※すべて半角英数で正確にご入力ください。

質問内容を
ご入力ください

ご入力いただいた個人情報については「個人情報の取扱について」を必ずご確認のうえ、
ご同意いただける方のみ下記「送信内容確認画面へ」をクリックしてください。

お電話でのお問合せはこちらから 0120-188-634

注意事項 お客様からいただいたご質問内容は当ページに掲載させていただくことがありますのでご了承ください。
回答内容は回答時点のものであり、その後の社会情勢の変化などで現在にそぐわなくなっている内容もありますのでご了承ください。

あなたに合わせた具体的なお話が聞きたい方には、無料投資相談も受け付けております!

  • セミナーに参加したいがスケジュールがなかなか合わない
  • いろいろセミナーに参加したが、具体的にどうすればいいかよくわからない
  • 自分に最適な物件がどんな物件か教えて欲しい

こんな方はまずは下記からお気軽にお問合せください!

無料投資相談申込みはこちら

当社なら確かなノウハウに基づいたトータルサポートが可能です。詳しくはこちら

不動産投資家向けコンテンツ

不動産投資相談を申込む