共同住宅における騒音の問題につきまして

アパート・マンション内におきましては、生活音へのご配慮をお願いいたします。
足音、楽器の演奏音、テレビの音、話し声など、必要以上の音量を出さないよう相互に配慮と工夫をお願いいたします。
また、騒音に関するお問合せにつきましては、入居者様同士の問題となりますので、状況が酷い場合は警察へのご相談をお願いしております。
当社として、騒音の解決に向けた対応には限りがありますので、ご理解とご了承のほど、よろしくお願いいたします。

建物・部屋の不具合に関するお問合せ

水回りのトラブル

外壁もしくは屋上から雨漏りしている

下記手順にてご対応ください。

1.下記緊急連絡先にお電話ください。
2.修繕業者が到着するまでの間、雨漏りが発生しているところにバケツなどを置くなどの一次対応をお願いいたします。

※水漏れがある場所のお写真を撮っていただけますと、スムーズに修繕手配をさせていただくことができます。

【緊急連絡先】
0570-006-340

上階から水漏れがある

下記の手順でご対応ください。

1.継続的に水漏れがあるのか、一時的に水漏れがあるのかを確認してください。
2.漏れてきている水に色・臭い等はあるか確認してください。
3.下記緊急連絡先にお電話ください。
4.修繕業者が到着するまでの間、水漏れが発生しているところにバケツを置くなどの一次対応をお願いいたします。

※水漏れがある場所のお写真を撮っていただけますと、スムーズに修繕手配をさせていただくことができます。

【緊急連絡先】
0570-006-340

給湯器から水が漏れている

下記の手順にてご対応ください。

1.給湯器本体からの水漏れか、付随する配管からの水漏れか確認してください。
2.下記緊急連絡先にご連絡ください。

【緊急連絡先】
0570-006-340

キッチン下もしくは洗面台下から水漏れがある

下記の手順でご対応ください。

1.水漏れの箇所を確認し、使用していない場合でも水漏れが続く場合、水道の止水栓を閉めて一時的に止水してください。 2.止水栓が閉まった事を確認し、下記緊急連絡先にご連絡ください。

【緊急連絡先】
0570-006-340

(トイレ)排水の詰まり、逆流がある

ラバーカップ(スッポン)での対応後、改善しない場合は緊急連絡先にご連絡ください。

※トイレットペーパーを一度に大量に流したり、異物を誤って流してしまった際に便器が詰まってしまう可能性があります。

また、このようなトイレの詰まりに関する修理費用は建物起因でない場合は、お客様負担になりますのであらかじめご了承ください。

【緊急連絡先】
0570-006-340

(洗面台・キッチン・浴室)排水の詰まり、逆流がある

下記の手順にてご対応ください。

1.排水溝にゴミがつまっていないかを確認してください。
2.市販のパイプクリーナーなどを排水溝に流し入れ、つまりがなくなるか確認してください。
3.パイプクリーナー等を流し入れても解決しない場合や、目に見える範囲でつまりが確認できない場合、下記緊急連絡先にご連絡ください。

※つまりの原因がお客様が流し入れたものだと特定された場合、費用をご負担いただきます。

【緊急連絡先】
0570-006-340

各水栓(蛇口)からの水漏れがある

水栓の根本から水漏れしているのか、蛇口そのものから水漏れしているのかを確認の上、下記のURLにご連絡ください。

お問合せフォーム

各水栓(蛇口)からの水にゴミが混ざっている

1.室内のすべての水道から出た水にゴミなどが混ざっている場合
→建物周辺の水道工事などの影響が考えられます。水道局へお問合せください。

2.浴室・洗面所・キッチンなど、特定の場所でゴミが混ざっている場合
→水栓部分の劣化の可能性が考えられるため、下記URLよりお問合せください。

お問合せフォーム

水道局より漏水している疑いがあると言われた

水量(ex.○○㎥)を確認したうえで、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

断水が起きた(水が出ない)

事前に下記の3点をご確認ください。
1.建物設備の点検・工事等で断水が計画的に行われる場合、事前に周知を行いますので確認してください。
2.入居直後に水が出ない場合、お部屋の止水栓が閉まっている場合がございます。玄関隣のパイプスペースもしくは1階の共用部にある量水器メーターを確認し、止水栓を開けてください。
3.給湯器が凍結している可能性がありますので、下記PDFをご確認ください。

こちらで改善しない場合は、突然の断水の可能性がございますので、下記緊急連絡先にご連絡ください。

【緊急連絡先】
0570-006-340

トイレのトラブル

(トイレ)排水の詰まり、逆流がある

ラバーカップ(スッポン)での対応後、改善しない場合は緊急連絡先にご連絡ください。

※トイレットペーパーを一度に大量に流したり、異物を誤って流してしまった際に便器が詰まってしまう可能性があります。

また、このようなトイレの詰まりに関する修理費用は建物起因でない場合は、お客様負担になりますのであらかじめご了承ください。

【緊急連絡先】
0570-006-340

トイレから水漏れがある、水が止まらない

以下の手順にてご対応ください。

1.タンクの横もしくは床付近にある止水栓を閉めてください。
2.止水栓が閉まった事を確認し、下記緊急連絡先にお電話ください。

【緊急連絡先】
0570-006-340

トイレの水が出ない

止水栓が閉まっている場合がございます。
止水栓を開けても、改善しない場合は下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

設備のウォシュレットの水があふれている

ウォシュレットに関しては、まず自身で取り付けたものか、入居当初からあった設備かをご確認ください。
※お客様にてご購入された場合は弊社での修理をお受けすることが出来ません。
お客様ご自身でメーカー等に確認してください。

設備のウォシュレットの水が常時漏れている場合は、下記の手順にてご対応ください。

1.止水栓を閉めてください。
2.下記URLよりお問合せください。

使用時にのみ水が漏れてしまう場合にも修理が必要な場合がございますので、下記URLよりお問合せ下さい。
また、大変お手数をおかけいたしますが、修理が終わるまで、ウォシュレットのご使用はお控えください。

お問合せフォーム

設備のウォシュレットの洗浄水が出ない

ウォシュレットに関しては、まず自身で取り付けたものか、入居当初からあった設備かをご確認ください。
※お客様にてご購入された場合は弊社での修理をお受けすることが出来ません。
お客様ご自身でメーカー等に確認してください。

設備のウォシュレットの洗浄水が出ない場合は、下記の手順にてご対応ください。

1.止水栓が閉まっていないか確認してください。
閉まったままだとウォシュレットの洗浄機能が使用できませんので、止水栓を開けてください。
解決しない場合は、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

設備のウォシュレットの電源が入らない

ウォシュレットに関しては、まず自身で取り付けたものか、入居当初からあった設備かをご確認ください。
※お客様にてご購入された場合は弊社での修理をお受けすることが出来ません。
お客様ご自身でメーカー等に確認してください。

設備のウォシュレットのコンセントがプラグに入っているか確認してください。
コンセントが外れかけていたり、プラグへの差し込みが甘いと上手く電源が入らない場合がございます。
解決しない場合は、下記URLよりお問合せください。

お問合せフォーム

その他備品が破損した

ペーパーホルダー等が破損している場合は、お写真を添付の上、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

浴室設備のトラブル

(洗面台・キッチン・浴室)排水の詰まり、逆流がある

下記の手順にてご対応ください。

1.排水溝にゴミがつまっていないかを確認してください。>
2.市販のパイプクリーナーなどを排水溝に流し入れ、つまりがなくなるか確認してください。>
3.パイプクリーナー等を流し入れても解決しない場合や、目に見える範囲でつまりが確認できない場合、下記緊急連絡先にご連絡ください。

※つまりの原因がお客様が流し入れたものだと特定された場合、費用をご負担いただきます。

【緊急連絡先】
0570-006-340

浴槽や浴室の設備が破損した

鏡やヘアキャッチャー、ゴム栓等が破損している場合、または、浴槽にひびなどがある場合はお写真を添付の上、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

キッチン設備のトラブル

キッチン下もしくは洗面台下から水漏れがある

下記の手順でご対応ください。

1.水漏れの箇所を確認し、使用していない場合でも水漏れが続く場合、水道の止水栓を閉めて一時的に止水してください。
2.止水栓が閉まった事を確認し、下記緊急連絡先にご連絡ください。

【緊急連絡先】
0570-006-340

(洗面台・キッチン・浴室)排水の詰まり、逆流がある

下記の手順にてご対応ください。

1.排水溝にゴミがつまっていないかを確認してください。
2.市販のパイプクリーナーなどを排水溝に流し入れ、つまりがなくなるか確認してください。
3.パイプクリーナー等を流し入れても解決しない場合や、目に見える範囲でつまりが確認できない場合、下記緊急連絡先にご連絡ください。

※つまりの原因がお客様が流し入れたものだと特定された場合、費用をご負担いただきます。

【緊急連絡先】
0570-006-340

キッチン設備が破損した

キッチン扉や包丁立て、水切り等が破損している場合は、お写真を添付の上、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

洗濯設備のトラブル

洗濯パン・排水トラップ・エルボに不具合がある

洗濯パン・排水トラップ・エルボに不具合がある場合は、お写真を添付の上、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

ガスコンロ・IHヒーターのトラブル

ガスコンロが点火しない

下記手順にてご対応ください。

1.ガスコンロが電池切れの可能性がありますので、電池を交換してください。
2.ガス栓が閉じている場合はガスが供給されませんのでガス栓が閉じていないか確認をしてください。
※ご入居されてすぐに使用される場合はガス会社に連絡し、開栓の手続きをしてください。

解決しない場合は、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

IHヒーターが温まらない

以下の手順にてご対応ください。

1.IH専用のブレーカーが上がっているか確認してください。
2.電源プラグが刺さっているか確認してください。
3.IH専用の鍋・フライパンが使われているか確認してください。

上記全てご確認の上、改善しない場合は、下記URLよりお問合せ下さい。
※業者様を派遣させていただき、上記の確認で改善した場合、入居者様に修繕費用のご負担をいただきますので、ご了承ください。

お問合せフォーム

お部屋からガス臭いにおいがする

ガス漏れしている危険性がございます。下記手順にてご対応ください。

1.ガス栓やガスコンロまでで接続が緩んでいたり、外れていないか確認してください。
2.症状が改善されない場合、ガス栓を閉め、下記緊急連絡先にご連絡ください。

【ガス栓の閉め方】
ガス栓はガスコンロのすぐそばやコンロの下の収納扉の中に入っています。
時計回りに押しまわしてガス栓を閉めてください。

【緊急連絡先】
0570-006-340

換気扇のトラブル

(キッチン)換気扇が作動しない

天井に設置されている換気扇のふたを外し、ファンを清掃してください。
※汚れやほこりが溜まると換気が上手くできない場合がございます。
清掃しても作動しない場合は、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

(キッチン)換気扇のランプがつかない

換気扇ランプの電球が切れている場合があります。
電球が切れているか確認し、切れている場合はご自身で交換をよろしくお願いいたします。 解決しない場合は、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

(洗面所・トイレ・浴室)換気扇が作動しない

洗面台・トイレ・浴室の換気扇について、作動しない、音が聞こえないなどの場合、すべて換気扇が連動しているもしくは照明のスイッチと連動している可能性がございます。下記手順にて、ご対応ください。

1.一つずつトイレ・洗面台・浴室のスイッチを押していただき、作動するか確認してください。
2.天井に設置されている換気扇のふたを外し、ファンを清掃してください。

解決しない場合は、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

換気扇から異音がする

換気扇の清掃をしても改善しない場合は、下記URLよりお問合せください。

お問合せフォーム

換気扇が止まらない

換気扇のスイッチを切っても止まるまでしばらく時間がかかる場合があります。
また24時間換気機能付き換気扇の場合、取扱説明書をご確認ください。
洗面所・トイレ・浴室の換気扇については、照明と連動している場合がございますので、照明スイッチが入っているかどうか確認をしてください。

解決しない場合は、下記URLよりお問合せください。

お問合せフォーム

エアコンのトラブル

エアコンから風が出ない、効きが悪い

以下項目のご確認をお願いいたします。

【ご使用状況のご確認】
1.エアコン室内機のコンセントの抜き差しで改善する場合があります。
2.フィルターにゴミやホコリなどがつまると、冷暖房効果が弱まりますので、エアコンフィルターを掃除してください。
3.室内機の吸込口、吹出口に障害物(カーテン・家具等)があると、吸排気の妨げになり冷暖房効率が低下しますので、移動してください。
4.室外機の周りに障害物(雑草・落ち葉・積雪等)があると、吸排気やファンの動作が妨げられ、機能低下・故障の原因となりますので、移動して下さい。
5.除湿運転になっている場合が散見されますので、運転モードや設定温度をご確認ください。
6.外気温が低い場合、暖房の霜取り機能により一時的に温風が停止することがありますので、運転再開まで数分間、電源を付けたままお待ちください。

解決しない場合は、エアコンの型番・メーカーなどが記載してある部分のお写真を添付の上、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

エアコンから水が垂れる

下記の手順にてご対応ください。

1.エアコン使用時にドレンホース(室外機付近にある排水ホース)から水が出ていない場合は、ホコリ等が詰まっている場合がありますので除去してください。
2.解決しない場合は、エアコンの型番・メーカーなどが記載してある部分のお写真を添付の上、下記URLよりお問合せ下さい。
3.修繕業者が到着するまでの間、水漏れ箇所の下にバケツを置くなどの一次対応をよろしくお願いいたします。

お問合せフォーム

エアコンが異音がする

室内機、室外機の吸い込み口や吹き出し口が物などでふさがれている場合は移動をお願いします。
解決しない場合は、エアコンの型番・メーカーなどが記載してある部分のお写真を添付の上、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

エアコンから異臭がする

エアコン内部にカビが生えている可能性がございます。

【対策方法】
1.10分程度窓を開けて運転する
2.暖房30度で1時間運転する
3.冷房16度で1時間運転する

こちらで改善しない場合は、ご自身でのエアコンクリーニングにて対応ください。

お問合せフォーム

エアコンのリモコンが作動しない

電池が切れている可能性がありますので、一度電池交換にてお試しください。電池を交換しても利用できない場合には、エアコンの型番・メーカーなどが記載してある部分のお写真を添付の上、下記URLよりお問合せ下さい。
※リモコンを紛失してしまった場合は、ホームセンター等で購入できる汎用リモコンをご準備ください。なお、お客さまの過失にて故障・紛失した場合には、リモコン交換費用はお客さま負担となります。

お問合せフォーム

エアコンをもう1台設置したい

設備以外のエアコンの設置につきましては、設置用のコア抜き、専用コンセント設置等も含めまして、入居者様のご負担となります。
オーナー様のご許可が必要になりますので、必ず、下記URLよりお問合せ下さい。
また、ご退去時に入居者様にて設置したエアコンについては撤去していただく必要がございます。
撤去後の原状回復としてクロスの貼り替えや修復工事が必要となりますのであらかじめご了承ください。

お問合せフォーム

給湯器、電気温水器のトラブル

給湯器から水が漏れている

下記の手順にてご対応ください。

1.給湯器本体からの水漏れか、付随する配管からの水漏れか確認してください。
2.下記緊急連絡先にご連絡ください。

【緊急連絡先】
0570-006-340

ガス給湯器の作動不良(お湯が出ない等)

以下項目のご確認をお願いいたします。

1.ガスの開栓手続きがまだな方はガス供給会社へご連絡ください。
2.給水バルブが閉まっている方はバルブを開栓してください。(下記参照)
3.給湯器のリモコンのスイッチを一度切り、再度電源を入れてください。
4.電源のブレーカーを一度落とし、再度ブレーカーを上げたうえで電源を入れてください。
5.マイコンメーターの復帰対応をお願いします。(下記参照)

それでも解決しない場合は、下記URLよりお問合せ下さい。(エラーコードがある場合は、お問合せにご記入ください。)
※【給湯器のバルブ】左右に回して開閉できます。


お問合せフォーム

電気温水器の設定がわからない

以下をご参照ください。

1.契約
東京電力の場合は電話の際に使用開始でスマートライフプランでの契約をしてください。(従量電灯契約では電気温水器の使用不可。)
2.ご使用前の準備
タンクを満水にして、電源を入れてください。【設定についての詳細は取扱説明書をご参照ください】
※取扱説明書は各メーカーのHPよりダウンロードできます。

電気温水器の作動不良(お湯が出ない等)

下記手順にてご対応ください。

1.専用の電力契約のお手続きがお済か確認ください。
※従量電灯契約では電気温水器の使用はできません。
2.手続きがお済の場合は、製造メーカーでの対応となる可能性が高いため、 必ずメーカー・型式番号をご確認いただき、下記URLよりお問合せ下さい。


お問合せフォーム

給湯器の凍結防止と凍結解消について

PDFの資料をご確認ください。

その他室内設備のトラブル

室内ドア等の内部建具の不具合

トイレの鍵が閉まってしまった場合は10円玉などで開く場合があるので、お試しください。
解決しない場合は、修繕箇所と内容を明確にして、該当部分のお写真を添付の上、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

壁・天井・床等の不具合

修繕箇所と内容を明確にして、該当部分のお写真を添付の上、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

玄関扉・網戸等の外部建具に不具合

修繕箇所と内容を明確にして、該当部分のお写真を添付の上、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

窓ガラスが破損している

お写真を添付の上、下記URLよりお問合せ下さい。
※入居者様自身でガラスを割ってしまった場合は、入居者様請求になりますので、ご了承ください。

お問合せフォーム

火災報知器が誤作動してしまった

下記手順にて、ご対応ください。

1.経年劣化で寿命を迎えている可能性がございます。多くの機種では「停止ボタンを押す」「ヒモを引く」どちらかの方法で止まります。機種によっては2~3秒ボタンを押したままにする必要があります。
2.器具の交換の必要がございますので、下記URLよりお問合せください。

お問合せフォーム

家具家電系の設備が故障した

入居当初から備え付けの冷蔵庫や洗濯機の不具合が起きましたら、下記の手順にてご対応ください。

1.まずは取扱説明書をよく読み対応ください。
2.それでも不具合が改善しない場合は、メーカーと型番がわかるお写真を添付の上、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

鍵・ポスト・宅配ボックスのトラブル

鍵がうまく差し込めない、引っかかりがある

下記の手順にてご対応ください。

1.扉を開けた状態でカギを差し込んで回るかどうか確認してください。
2.上手く回らない場合は、市販のシリコンスプレーを鍵穴に噴射してから回してみてください。
3.解決しない場合は、下記緊急連絡先にご連絡ください。

緊急連絡先
0570-006-340

鍵をなくしてしまった

鍵の形状(一般的なシリンダーキーorカードキーor電子錠)を明確にしていただき、下記緊急連絡先にご連絡ください。鍵の紛失によって、かかった費用に関しては、原則入居者様負担となりますので、ご了承ください。

【緊急連絡先】
0570-006-340

鍵を交換したい

ご自身で鍵業者様を手配してください。交換に関しては、ご入居者様負担となりますので、ご了承ください。

【緊急連絡先】
0570-006-340

ポストダイアルの番号がわからない

番号不明の場合は、下記URLよりお問合せ下さい。
【(参考)ポストダイヤルの開け方】

Ex)右に2回5、左に1回1の場合
1.右に2,3周回す(これでリセットされます)
2.右回しで2回、12時の方向に数字の5を合わせる
3.左回しで1回、12時の方向に数字の1を合わせる
4.引っ張れば開きます

開け方でご不明な点があれば、「ポストダイヤル 開け方」とWEBでお調べください。

お問合せフォーム

宅配ボックスの開け方がわからない

宅配ボックスには、1.宅配業者が任意で番号を設定するパターンと2.各お部屋ごとに番号が割り振られているパターンの二つがございます。

1の場合)
不在票に番号が記載されておりますので、そちらをご参照ください。
2の場合)
ご自身の部屋番号が光っておりましたら、割り振られている番号を入力して開けてください。
解決しない場合は、宅配ボックスのお写真を添付の上、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

電気設備のトラブル

居室の照明が点灯しない

電球・蛍光灯については消耗品となりますので、入居者様負担となります。電球交換いただいても、照明がつかない場合は、下記URLよりお問合せ下さい。
※入居当初も同様になります。

お問合せフォーム

コンセントの不具合がある

コンセントのカバーが外れたり、通電していない場合は、お写真を添付の上、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

アンペアブレーカーが落ちた

消費電力の大きい家電を同時に使用すると、アンペアブレーカーが落ちる可能性がございます。その場合、家電の電源を切った上で、ブレーカーを上げてください。スマートメーターの場合は、容量を超えると電気が切れる場合がございます。
※アンペア数を変更することも可能でございます。電力会社にお申し出ください。

お問合せフォーム

漏電ブレーカーが落ちた

室内で漏電が発生している可能性があります。漏電箇所を特定の上、下記URLよりお問合せ下さい。

【漏電箇所の特定方法】
1.全てのブレーカーを「切」にする
2.アンペアブレーカーと 漏電ブレーカーを「入」にする
3.子ブレーカーを1つずつ順番に「入」にする

→こちらで、子ブレーカーを上げるとすぐに漏電ブレーカーが落ちる箇所で漏電が起きております。該当のブレーカーにつきましては、落としたままにしていただき、コンセントのプラグ等を外してください。
それ以外の箇所はお使いいただけますので、ご確認ください。

お問合せフォーム

TVが映らなくなった

TVについては取扱説明書をよく読み、配線やB-CASカードの接続状況を確認してください。コンセント抜け、テレビ配線間違い、B-CASカード未挿入、チャンネル設定不備、所有TV故障などについては、入居者様負担となりますので、問合せをいただく前にご確認をお願い致します。
建物が原因の場合、共用のブレーカーが落ちている場合ございます。外に出ていただき、共用灯が付いているかご確認ください。(ついていない場合は共用ブレーカーが落ちている状況でございます。緊急手配させていただきます。)
解決しない場合は、下記緊急連絡先にご連絡ください。

【緊急連絡先】
0570-006-340

インターネットに繋がらなくなった

ネットの接続が悪い場合、まずは契約している会社にお問合せください。建物が原因の場合、共用のブレーカーが落ちている場合ございます。
外に出ていただき、共用灯が付いているかご確認ください。(ついていない場合は共用ブレーカーが落ちている状況でございます。緊急手配させていただきます。)
解決しない場合は、下記緊急連絡先にご連絡ください。

【緊急連絡先】
0570-006-340

害虫、鳥害、害獣のトラブル

ゴキブリ・ハエ・蚊・アリが発生した

市販の殺虫剤で駆除を行ってください。 煙が発生するタイプの駆除剤は、火災警報器等が誤作動する恐れがある為、使用をご遠慮ください。
※残飯や食べこぼし・埃や本雑誌等が少しでもあれば、害虫が発生する原因となります。

日頃より室内を清潔に保ち、生ゴミ等はバルコニーへ長時間放置しないようにしてください。大量発生する場合は、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

シロアリが発生した

シロアリが発生していると思われる個所のお写真を添付の上、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

ベランダ等に赤い虫がいる

5月~6月ぐらいの時期にかけ、建物などの壁やコンクリート部分に「タカラダニ」という赤い小さなダニが発生することがあります。気になる場合はご自身で掃除機で吸い取る、水で洗い流す等の対処をしてください。(潰すと赤いシミになりますのでご注意ください。)
また、市販されている不快害虫用の殺虫剤などの使用も効果的です。梅雨が終わる頃には自然といなくなります。

鳥の巣を撤去してほしい

建物のベランダや廊下等の軒先に鳥が巣を作ってしまうことがありますが、野鳥の巣は卵やヒナがいる間はカラスやハトの巣を含めて、「鳥獣保護法」という法律によりむやみに除去することができなくなっています。物件敷地内等にできた巣も例外ではありません。
お客様から除去のご相談をいただきましても、すぐに対応できない場合がございますので、ご理解の程お願い致します。尚、巣の中に卵やヒナがいなければ、撤去することは可能です。
撤去をご希望される場合は、下記URLからお問合せください。
※鳥の巣立ちに要する期間はおよそ3週間~4週間程度でございます。

お問合せフォーム

共用部のトラブル

植栽剪定、除草をしてほしい

該当箇所のお写真を添付の上、下記URLよりお問合せ下さい。

お問合せフォーム

受水槽、ポンプから異音がする

下記緊急連絡先にご連絡ください。

【緊急連絡先】
0570-006-340

浄化槽からの異臭

下記緊急連絡先にご連絡ください。

【緊急連絡先】
0570-006-340

共用部排水桝から水が溢れている

下記緊急連絡先にご連絡ください。

【緊急連絡先】
0570-006-340

共用灯が点灯していない箇所がある

具体的な場所を明示して、下記URLよりお問合せ下さい。
Ex) 1階と2階の間の階段踊り場の共用灯

お問合せフォーム

共用灯が全て消えている

全て点灯していない場合は、共用ブレーカーの不具合が考えられます。
下記緊急連絡先にご連絡ください。

【緊急連絡先】
0570-006-340

エレベーターが止まった

エレベーター付近にあるメンテナンス会社と下記緊急連絡先にご連絡ください。

【緊急連絡先】
0570-006-340

外壁、屋根、その他共用部の不具合

台風や大雨などの自然災害によって、外壁がはがれている、屋根が飛んでいる、蹴破り戸が破損している等の不具合がございましたら、下記緊急連絡先にご連絡ください。
※該当箇所のお写真を撮っていただけますと、スムーズに修繕手配をさせていただくことができます。

【緊急連絡先】
0570-006-340

その他のトラブル

敷地内の工事に関して

隣接するお部屋もしくは物件全体の工事に関するご質問等ございましたら、下記URLにご連絡ください。

お問合せフォーム