高い専門性に培われた管理運営アドバイス、オーナー様の経営代行として、オーナー様の利益を最大化するサポートをいたします!

平均入居率96%の管理方式でアパート経営を全面的にサポート!! 武蔵コーポレーションの賃貸管理

お電話でのお問合せ 0120-188-634 ご入居者様向けのHPはこちら TEL:048-658-4333|お部屋のトラブル・契約・解約・お支払

管理のお問合せ 資料請求

ホーム > お知らせ

お知らせ

ニュース・トピックス

  • 平成29年4月29日

    【福島民報へ掲載されました】

    福島民報へ、当社が発行した、東邦銀行様の「とうほう・ふるさと総活躍応援私募債」ではじまりの美術館に一眼レフカメラやビデオカメラなどを寄贈した記事が掲載されました。是非ご覧下さい。



    「東邦銀行は二十八日、不動産業「武蔵コーポレーション」(本社・さいたま市)が発行した「とうほう・ふるさと総活躍応援私募債」の受託に伴い、猪苗代町のはじまりの美術館を運営する安積愛育園に一眼レフカメラやビデオカメラなどを寄贈した。

    東日本大震災と東京電力福島第一原発事故から福島県の復興を応援しようと、武蔵コーポレーションが手数料の一部を地域に還元する私募債の趣旨に賛同。はじまりの美術館が平成二十八年度の第三十三回県建築文化賞の正賞を受賞したことを伝えた福島民報社の記事をきっかけに、寄贈先を決めた。

    贈呈式は同美術館で行われた。大谷義武社長が「地域に根差した活動を支援したい」と述べ、金成倫同行宇都宮支店長とともに佐久間啓理事長に目録を渡した。佐久間理事長は「復興に向かう福島で大切な地域づくりのために活用したい」と謝辞を述べた。

    安積愛育園の岡部兼芳館長と品川寿仁シニアマネジャーが立ち会った。」



    平成29年4月29日 福島民報

管理に関するお問合せはこちら