収益用不動産を通じて人生の安定を 武蔵コーポレーション株式会社

投資相談お申込みはこちら03-6206-3550

ホーム > 武蔵ONLINE記事一覧 > 収益物件の管理 > 管理会社が語る!エリア別賃貸需要最前線(埼玉県版)Vol.9

 

管理会社が語る!エリア別賃貸需要最前線(埼玉県版)Vol.9NEW
平成31年02月04日

管理会社が語る!エリア別賃貸需要最前線(埼玉県版)Vol.9

これまで埼玉県の主要地域を中心に紹介した本稿ですが、今回は緑と健康で豊かな文化都市を提唱する狭山市の賃貸需要についてお伝えします。

 

 

狭山市とはどんなエリアなのか

狭山市は埼玉県の南西部に位置する、住宅都市と工業都市の両面を合わせ持つ都市です。

 

人口は約15万人と埼玉県内の市区町村の中では11番目に多く、都心からわずか40分という立地でありながら、自然がそのまま残っており、桜の名所で知られる狭山稲荷公園や大きな都市公園である智光山公園、七夕祭りで有名な入間川など緑の多い住みやすい街と言えるでしょう。

 

狭山市は東部を川越市、北部を日高市に、西部を飯能・入間市に、南部を所沢市に隣接しておりベッドタウンとしての役割を大きく担っております。

 

 

多方面へのアクセスが良好

通勤・通学、レジャーにも便利な交通網があり、狭山市駅に停車する特急電車「小江戸号」は狭山市駅から新宿駅まで直通で約40分、池袋駅へは乗り換えも含めて約40分でアクセスが可能です。

 

自動車道に関しても、「狭山日高インターチェンジ」から東名高速、中央道、関越道、東北道、常磐道、東関道等の高速道路と接続し、車での都心へのアクセスが非常にスムーズです。

 

また、この狭山日高インターチェンジの東側には工場地帯が密集しており、郊外から圏央道を利用して通勤する方も多くいらっしゃいます。

 

 

他エリア同様、高い入居率を維持

当社では埼玉県に多くの管理物件を所有しておりますが、狭山市においては現在、186戸管理しており、入居率は97.3%(平成31年1月25日現在)となっております。

 

一般的に入居付けが難しいエリアの物件、駅から遠い物件や人口の少ない地域においても高い入居率を維持しております。その理由は、PM型の幅広い客付け手法、力のある仲介営業マンとの強い関係性、住みやすい部屋作りを徹底して行っていることが挙げられます。

 

 

主要都市のベッドタウンとして大きな役割を持つ狭山市

狭山市は川越市まで約25分、所沢市まで約10分、都心部までは約40分と交通の便が良く、スーパーマーケットやコンビニエンスストア、家電量販店も充実しています。また、先述したように自然が多く残されているので、のびのびと子育てができる環境です。

 

そのため、子育てファミリー層や若いカップルの賃貸需要が非常に高くなっております。 加えて、狭山市は子供が中学校卒業まで、医療費の自己負担が無いといったファミリー向けの助成制度が整っていることも大きな魅力の一つとなっています。

 

したがって、こういったターゲット層が好む物件の条件を見極める必要があります。 狭山市駅から近い物件はどの層にも人気があるので、空室に困ることはほとんどありません

 

 

需要に合う条件をそろえる

しかし、駅から遠い物件では小中学校に通学しやすいエリアか、駐車場が整備されているか、近くに公園があるか、治安が良いか(犯罪発生件数を基準に)など需要に合った条件を1つでも多く揃えておくことで入居率の良し悪しが決まります。

 

具体的な施策で言うと、ファミリー物件の既存入居者様からの要望に多くある追い炊き機能の追加は非常に有効な手段です。現在、ガス会社の切り替えによるファミリー向け設備の無償設置キャンペーン中ですので、興味のある方はぜひお問合せ下さい。

 

 

エリアによって入居者属性を見極める

狭山市はファミリー向けの助成金制度が整っており、子育てしやすい環境が恵まれているといっても需要者層が全く異なるエリアもあります。

 

狭山市に隣接している入間市には入間空軍基地があり、転勤時期の3月もしくは9月に多くの自衛隊の単身層が動きます。 自衛隊の単身者層の特徴としては自家用車を所有しているという事があります。

 

加えて、狭山日高インターチェンジ近くの工場地帯周辺も自家用車を所有している入居者が多いという特徴があります。 工場や病院、自衛隊基地などの単身者層が見込まれるエリア特性に準じて、駐車場無しの単身向けを紹介しても良い効果は得られません。

 

 

差別化を図り、入口で心を掴む

車を所有している単身者という入居者属性を見極めることが出来ていれば、敷地外駐車場を借り上げるなどの対応を取れば、募集図面に駐車場有との表記を打つことで、他の単身向け物件と大きく差別化することが可能です。

 

狭山市にもエリアによってファミリー、単身者の車所有者、大学生などの入居者属性の違いがあることを念頭に置くことで募集の入り口の段階で入居者様の心を掴むことが出来るのです。

 

 

おわりに

いかがでしょうか。

 

ベットタウンとして重要な役割を担う狭山市にはタイプの異なる賃貸需要がありました。ファミリー向け、駐車場必須の単身者など、事前に入居者属性をおさえることで入居率も向上するでしょう。

 

他の地域においても、どんな人がどのように暮らすのかをシミュレーションすることが空室対策の第一歩と言えるでしょう。

ぜひ今後の賃貸経営に生かしてください。

 

 

↓↓↓ 管理手数料無料キャンペーンのお申込みはこちら ↓↓↓

管理手数料無料キャンペーンのお申込みはこちら

 

関連記事

賃貸需要最前線!【春日部エリア】

賃貸需要最前線!【川口エリア】

賃貸需要最前線!【熊谷エリア】

賃貸需要最前線!【東川口エリア】

賃貸需要最前線!【浦和エリア】

賃貸需要最前線!【横浜エリア】

不動産投資家向けコンテンツ

不動産投資相談を申込む